四十路 婚活

四十路、バツ2でいいですか?~デブスの婚活日記

四十路でバツ2。身長170センチ体重85kg!デブスの婚活日記

結婚生活は試練の連続


私は、現在二児の子育てをしています主婦です。

 

私の壮絶な人生の幕開けは、

まず現在の主人と結婚したことから、始まりました。

ミュゼ 那覇で予約してきました。

 

主人とは、ほぼお付き合い期間のないまま、

結婚に至りました。

 

と、言いますのも、私自身当時は、

彼氏と別れたばかりで、まだまだ彼氏に未練もありました。

 

その時、勤めていた会社でも、パワハラばかりで、

人生面白くないな、と思って生きていました。

 

その時に、たまたま別のお仕事のお誘いもあり、

会社を辞めることにしたのです。

 

辞めることを一部の周りの人に伝えたところ、

連絡先を教えてほしいと言ってきたのが、主人でした。

 

好きではなかったですが、

いい人だなとは思っていたので、

連絡先を交換して、メールをし始めたのです。

 

当時は、主人と私は、遠距離だったので、

もっぱら連絡は電話やメールでした。

 

そんな中で、主人が一緒に暮らさないか?と言ってきたので、

きちんと籍を入れるなら、という返事をして、

3か月ほどで結婚しました。

 

結婚する前から、話には聞いていたのですが、

いざ結婚してみると、主人の給料は、

別れた子供二人の養育費と、

子供たちの暮らす家のローンの支払いにほとんどが消えていき、

まともに手元に残るお金はほんのわずかでした。

 

私は、失業手当をもらいに、ハローワークに通い、

それ以外にもアルバイト探しの日々でした。

 

しかし、受ける面接が次々とダメになっていきました。

 

 

面接の日時を電話で決めたにも関わらず、

担当に日時が伝わっておらず、いざ面接に行くと、

誰も現れない…。担当のひとと連絡がつかない、

といったこともありました。

 

人生、呪われてるのかと思いました。

 

失業給付金や、私の持っていた貯金で、

なんとか生活をしていました。

 

その後、養育費の支払いも終わり、

家も売却したことで、支払うものはなくなったのですが、

直後に主人の両親との同居が決まり、

リフォームをすることになり、

ただでさえお金がないにも関わらず、

リフォーム代の一部を、私たちも出すという話になり、

またリフォームローン。。。

 

私自身、両親がわりと裕福な家庭に育ったのもあり、

はっきり言って主人の両親はケチとしか思えませんでした。

 

同居が始まると、今度は何かあるごとに、

やれ買い物に連れてってくれ、○○を買いたいから、

探してくれ、等週末になると、息子、息子…。

 

 

その頃には子供も生まれていたので、週末は家族の時間を、

と思っていた私の思いは砕け散りました。

 

今は、いろいろあって別居になりましたが、

結婚生活は試練の連続だな、と思った出来事でした。

美容整形手術に給料の大半を注ぎ込むアラフォー独身女の生態


気付けば独身 母親と2人暮らし、

結婚願望がないわけでもないが、

仕事も動物病院のパート勤務で老後が心配な38歳(-_-;)。

 

 

犬猫には、自慢じゃないけどモテモテです。

 

 

周囲には、

1人をさぞ満喫しているかのように振る舞っているが、

実は演じているという。

 

 

とてもじゃないけど人に言えません。

 

 

若い子は、ピンクのナース服が似合うけど、

アラフォーのピンクは痛いでしょうか。

 

 

無難に紺色にします。

 

友人達の子供は、高校生、

私もすっかりおばさん(T-T)。

 

 

この歳になっても、

まだ美容整形を繰り返そうとしている自分が問題です。

 

20歳の頃は、普通に会社勤めをして、

人並みに恋愛したり、食事に誘われたりなどありました。

 

 

ですが、相手が別の女性と関係を持ったり、

二股をかけられたりが多かったのです。

ミュゼの予約は沖縄でしたことがあります。

 

 

どうしてなのか、ずっと悩んでいました。

 

 

悩みすぎて、電話でタロット占いのおばちゃんに相談もしました(+_+)。

 

 

美人や胸が大きい人には、

どうやっても勝てないのです(T-T)。

 

 

容姿にコンプレックスを感じていたので、

一重から二重へと変身しました。

 

 

今でこそ、整形ブログや整形タレントの登場で情報が満載ですが、

その当時は雑誌の裏に広告として掲載されている程度でしたので

病院選びに苦労しました。

 

 

整形カミングアウトなんて、

絶対ありえない時代でした。

 

 

その後も、鼻にシリコンを入れて高くし、

二重の幅が狭くなりやり直し。

 

 

安い京都のチェーン店で目頭切開しましたが、

通常はZ形成という元に戻らないような縫合があるのですが、

ただ切っただけ。

 

 

当然、1カ月には元に戻ってしまいました(T-T)。

 

 

他にも脂肪吸引や豊胸、

二重を全切開でやり直し、

鼻のシリコン入れ替えなど、

給料の大半は整形につぎこんでしまいました。

 

整形後は、必ず転職をし、

再スタートを切るのがお決まりです(((^_^;)。

 

 

でも、明らかに男性の接し方が変わるのです。

 

 

やはり1番は、外見が大事だということがよくわかりました。

 

 

私にはコンプレックスに負けない位の、

ずば抜けた明るさだったり、

武器がありませんので

整形をしてうまれ変わるような感覚なんだと思います。

 

私がこんな事を考えているなんて、

周囲は誰も気付きません。

 

 

最近は、リフトアップで若返りして鼻に軟骨を移植して、

眉間も高くすることを望んでいます。

 

 

きっとこのまま、

ずっと容姿にこだわりながら結婚できずに

孤独死していきそうな予感がします。

 

 

それ以前に整形で失敗したりがあるかも知れません。

 

 

親孝行しなきゃ(>_<)って思います。

 

 

親不孝な娘でごめんなさい(;´д`)。

今の勤務状況と生きていく上で必要なお金について悩む


31歳、単発派遣業で勤務、両親と同居。

 

 

以前から悩んでいた事でもあり、

私の周りにいる方達のように働けない事とそれに対する金銭面の悩みです。

 

 

普通に働けない、というのは週5日の8時間、フルタイムの事。

 

 

5年前に仕事のストレスで倒れ、

入院してから体が疲れやすくなってしまい、

限られた場所と短時間しか勤務出来なくなってしまいました。

 

 

そうなってしまったのは仕方が無いですし、

そうなった事でお金や食べ物の有難み、

周りからの優しい視線が感じられ、

決して悪いことばかりではなかったのです。

キュッティ コンブチャ飲んでいます。

 

しかし人間生きていく為には情ではなく、お金が必要。

 

 

少ししか勤務出来ないとなると、

その分給料は知れていますが生活費や交通費、

他の出費は免れません。

 

 

幸い同居している両親が、

金銭面の補助をしてくれているので今現在は安心だけど、

何か特別な出来事がなければ、

親が先に亡くなり私は残されてしまう。

 

 

働く制限がかかってからもう何年も経ちますが、

何故今になって考えるようになったかと言うと、

来年の2月に父親が定年を迎えます。

 

 

私達家族の為に、

1つの会社で何十年も働いてくれて感謝の気持ちでいっぱいなのですが、

正直まだ働いてくれないと困ると母が言っているのです

 

父本人も、63歳くらいまで働くと言ってますが、

それ以上はもう限界かと。

 

 

自分でも情けなく思うが倒れたのをきっかけに、

父の扶養に入っているので、

父が辞めるとなると保険料等も馬鹿になりません。

 

 

そもそもなんで倒れたかというと、

完全に職場人間関係の問題で、

気が強い上司に対して気が小さい私は負けてしまった。

 

 

なので、もう面倒でややこしい人間関係は嫌だと考え、

1日だけの日雇い派遣業を選びました。

 

 

全く人間に関わらない事はないですが、

倉庫での軽作業なので必要以上の事はあまり話さず、

1日だけ、と割り切れて楽なのです。

 

 

1ヵ月に数回勤務し、お金を頂いています。

 

 

だけど正直足りないのが現状、

普通にアルバイトした方がもっと稼げると分かってはいるけど、

人間関係の事を考えたら足が竦む。

 

 

世間的に考えて、31歳はまだ働き盛り、

両親と同居しているなら働いたお金を家にいれるのが普通でしょう。

 

 

でも現実は、逆にお金を出して貰ったりして1円もいれていません。

 

 

重病ならともかく、精神的な面で弱く内臓はどこも悪くない、

ただ気持ちの問題で楽な道を選んだ。

 

 

でもこれから家庭的な金銭面は下る一方だと思うので、

私がもっと頑張らなくてはいけないのかなと、

葛藤している日々なのです。

 

 

5年前に遡り、当時の上司をいまだに憎んでいる自分も好きではありません。

 

 

普通に働けてる方達が本当に、

本当に羨ましくて、みんなそれぞれ抱えている悩みはあるかもしれないが、

何で自分だけこんな目に遭ってしまったのかと悩む日々も少なくない(>_<;)

私の深刻な悩み


私は40代前半で離婚しており娘が1人居ます。

 

 

派遣社員として働いてます。

 

離婚して3ヵ月過ぎた頃、

娘の部活の飲み会がありました。

 

 

最初は、酒も飲めなく酔っ払った私には

物足りない感じの男性でした。

 

その男性は、娘の同級生のお父さんでした。

 

 

彼も離婚していて父子家庭だったのです。

 

たまたまパチンコ屋さんで会って

それから仲良くなり食事に行ったり出かけたりしていたのですが、

ある時、彼の子供が母親の方へ行くと聞かされたのでした。

 

 

ほぼ毎日のように会っていたので寂しかったのかと思いました。

 

 

彼は違う理由と言っていましたが

私にはパパっ子だった子が急に母親の所へ行くなんておかしいと思いました。

 

それと、噂ですね。

 

 

私達は同じ部活の保護者です。

 

 

中学生とゆう多感な年頃に親の恋愛なんてどう思うのでしょうか。

 

 

子供たちには気づかれないようにと隠していたつもりでしたが

噂かま広がり薄々と気づいていたようです。

 

 

彼の子供が母親の所へ行ってからは、

彼の自宅で会うようになり寝てしまうこともありました。

 

人間って慣れてしまうのです。

 

 

最初は寝てしまったら血相変えて帰ったのに

寝ていく事が当たり前になってしまったのです。

 

私も娘を一人にする事が多くなりました。

 

そして丁度、

反抗期もあって娘は私と口も聞かなくなったのです。

 

顔を合わせれば喧嘩になり、

どちらとも無く家を出てしまいます。

 

そんなある日、娘からLINEがきたのです。

 

毎日、一人ぼっちで寂しいとゆうような内容でした。

 

 

私は、そのLINEを貰った時も彼の家にいました。

酷い母親です。

 

正直に誰と一緒なのか話をしようとしましたが

面と向かって話をするとまた口論になります。

 

 

なので気持ちをLINEで送ったのです。

 

彼の事も話をしました。

 

 

これからは時間をつくって一緒に居れる時は仲良くしよう。

となったのですが、ダメですね。

 

 

私は母親とゆうより女なのでしょうか。

娘を放置してしまいます。

 

中学生とは言ってもまだまだ子供なのに放ったらかしにして

彼の家に入り浸りなんてどうしようもない母親です。

 

彼も以前は、悩んでいたのだと思います。

 

何度か子供を放置しすぎてるから今週は会えないと言われ

喧嘩になったこともありました。

 

 

その時に子供たちの心が分かっていれば

良かったのですが今更ですね。

 

 

彼は子供が出ていった事に最近、

慣れてきたようです。

harue ブロガー ミスココのサイトでミスココ買いました。

 

 

一緒に居る時間も長くなりそれが当たり前になってきたのです。

 

彼にこんな話もできず今、

娘と彼との間でゆれています。

 

誰が聞いても、子供を取るのは当たり前ですよね。

 

 

でも私は、それさえ決められないでいるのです。

最低な母親であり女です。

実家の両親、困っています


33歳、女性、専業主婦です。夫と幼稚園児の子供の3人家族です。

 
私の最近悩んでいることは、田舎の年老いた両親の夫婦仲です。

 

 

長年、喧嘩をしながらも支えあって暮らしてきた父と母ですが、
共に定年退職を迎え、

一日中朝から晩まで二人きりで家にいるようになってから、

関係がギクシャクしているのです。

 

 

母曰く、最近の父は、

 

 

・ 競馬やパチンコばかりやっていて浪費が激しい。しかも損をすると機嫌が悪く当り散らす
・ 母の家事に対する注文が厳しい。料理や掃除などいちいち口出しする
・ 気に入らないことがあると昼間から酒を飲みだす
・ 自分はギャンブルをするが母のお洒落や贅沢には眉をひそめる

 

 

 

など、あまりにも目に余る状況のようです。

 

 

「せめてあなた達がそばにいてくれたら…。

 

 

暇を持て余すのではなく、
孫のお世話をするだけでもやりがいを感じられるのに。」

 

 

と母は言うのですが、

正直言って今更何を言っているのかという思いです。

 

 

と言うのも、もともと幼いころから私にも兄弟にも、
「こんな田舎にいてはだめだ。一生懸命勉強して、

ちゃんと就職して、親を頼らずに独り立ちしなさい」
と言い聞かせて育ててきたのは、ほかでもない両親だからです。

 

 
だから兄弟全員、必死で努力してそれなりの学校に入り、

東京で就職し、そのまま地元には帰らずに家庭を持ちました。

 

 

 

こちらとしても、子供の面倒を頼みたいときなど、

親がそばにいれば便利かなと感じることはあります。

 
でも、今の父や母の状況を聞いていると、

そばにいてその姿を子供に見せることは

悪影響しか与えないのではないかと心配です。

 

 

ギャンブル依存も、アルコール依存も、

これはもう一種の病気です。

 
孫のそばに来たからと言って

すぐに直せるような簡単な問題ではないと思います…。

 
かわいい子供には、

そんな悪い手本にしかならない、

だらしない大人のそばで育って欲しくはありません。

 

 

そもそも、きちんとした蓄えがあるわけでもないので、

引っ越したり家を借りたりするのもままならない状態でしょう。

 
実家は、本当に辺鄙な田舎にありますし、

家だってそこそこ古くなって傷んでいます。

 
住宅ローンは終わってはいますが、

買い手だってつかないでしょう。

 

 

解体するにも費用が掛かりますし。

 

 

母だって、昔はもう少し前向きなところもある人だったように思うのですが…。

 
年を取ると、

弱気になると言うことなのでしょうか。

 
電話するたびに受話器の向こうから聞こえてくるのは愚痴ばかりなので、
こちらもため息が止まりません。

 
父は父で、頑固で偏屈な性格により磨きが掛かっていますし。

 
これから二人の仲が、

ますます深刻になっていくのではないかと考えると、

とっても憂鬱です(T_T)ミュゼ予約サイト

ダメ人生を歩んできた四十路の私が、婚活を始めました。


女一人で娘を育てて生活するのに
疲れちゃいました。。。

 

そんな、私が最近、
また婚活を始めたのです。

 

でも娘はもう高校生、
慎重にパートナーを選ばないといけないと
いろいろ考えてしまいます。

 

前の主人と別れて7年が経過し、
そろそろ肩の荷を下ろしたいのが正直な気持ちです。

 

そのような気持ちもあり、
四十路でも再婚できるのかなと
最近考えるようになりました。

 

娘との信頼関係は崩したくないので
娘にしっかり話した上で、
娘の理解を得られてから、
パートナーを探せたらと思っております。

 

私は、
今までが、結構、災難続きの人生でして、
20代の頃、就職した会社が、
給料未払いの会社に当たってしまったり、
転職した先が、ワンマン上司のブラック会社だったりして
なかなか仕事も続かず、誰でもできる簡単なアルバイトや
パート的なお仕事なら続くのですが、
お仕事を続けたくても、
景気によってクビになった事もありました。

 

結婚もそうでした。
縁ある男性は全部ヒモ的になってしまうパターンが多く(T_T)
2回離婚した相手も、結局、
どちらも仕事をしなくなり、
生活苦になってしまい、離婚をしました。

 

旦那がいない時期に、
「いいなあ、と思う男性」は現れるのですが、
結婚に行かないご縁ばかり。

 

かといって自分から婚活してみれば、
隠れ暴力男やマザコンおこちゃま男性や
宗教男だったりと・・・、
こちらも本当に、今まで縁がない(笑)

 

なら、本気で頑張れるものを探そうと、
高い目標をもって資格取得や
看護学校の受験に挑みましたが、
この不景気の中、2年間挑戦していますが、
高い倍率の壁か、
はたまた年齢の壁か( ;∀;)
まったく受かる気配はありません。

 

この年齢で浪人生活は生活的にもしんどく、
働かなければいけないこともあり、
気持ちも切れてしまいました。

 

周囲を見渡せば、
私の友達はみんな、
それぞれの居場所で懸命に生きているのに、
こんな歳になってもフリーター的な生活で
結婚もしていないなんて、
自分でも、これまでの人生を
すごく反省はしています。

 

ただ、
この状況から抜け出す方法が、
考えても考えても見つからず、
宗教男や隠れ暴力男と
そのまま結婚した方が良かったのか?
それとも給料未払い会社で何年も
そこにしがみついて働いた方が良かったのか?
そういうマイナスの反省点しか
思い浮かんできません。

 

できるところなら、
本腰入れて、
長く続けられるところで働きたいし、
家庭を持つなら、
そういう意識のある伴侶と巡り合い、
家庭を築いていきたいと思っていますが、
年齢的にもタイムリミットが近づいてきているのを
感じています。

 

まずは、悪い流れを絶って、
人生をいい方向に向けて
前進させていければと思っております(*'▽')

最近の記事
記事のカテゴリー